過去の演奏会・講座
■  【演奏会】
第2回渡部智也バスリサイタル
  〜プーシキンとロシア五人組〜
第2回渡部智也バスリサイタル 〜プーシキンとロシア五人組〜
<出演>
 渡部智也(バス)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2016年1月28日(木) 18時30分開演
<会場>
 日比谷スタインウェイサロン東京 松尾ホール

<プログラム>
 第一部 プーシキンの詩による歌曲
 A.ボロディン:
  "遠い祖国の岸辺を求めて"
 M.バラキレフ:
  "歌うな、美しい人よ…"
 M.ムソルグスキー:
  "お腹の白いおしゃべり鳥"
 C.キュイ:
  "焼かれた手紙"
  "ツァールスコエセロの彫像"
  "天使"
 N.リムスキー=コルサコフ:
  "グルジアの丘の上に"
  "たなびき流れる雲はまばらになり"

 第二部 プーシキン原作・ムソルグスキー作曲
 M.ムソルグスキー:
  オペラ『ボリス・ゴドゥノフ』よりボリス・ゴドゥノフのアリア
  「わが心悲しむ」(プロローグ第2場)
  「おお苦しい!」(時計の場)
  「さらば、息子よ」(ボリスの死)
■  【演奏会】
Diva
飯田みち代ソプラノリサイタル
第2回渡部智也バスリサイタル 〜プーシキンとロシア五人組〜
<出演>
 飯田みち代(ソプラノ)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2016年1月26日(火) 18時45分開演
<会場>
 HITOMIホール

<プログラム>
 G.マーラー:リュッケルトの5つの歌曲
 千原英喜:歌曲集「ある真夜中に」
 他
■  【演奏会】
吉永哲道 ピアノリサイタル
  J.ブラームスとの対話(全3回) 〜Vol.2 暮秋への旅路〜
吉永哲道 ピアノリサイタル J.ブラームスとの対話(全3回) 〜Vol.2 暮秋への旅路〜
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年12月8日(火) 18時45分開演
<会場>
 日比谷スタインウェイサロン東京 松尾ホール

<プログラム>
 J.S.バッハ:
  平均律クラヴィーア曲集第1巻より
  プレリュードとフーガ ロ短調 BWV869
 J.ブラームス:
  2つのラプソディー op.79
  ピアノ小品集 op.76
■  【演奏会】
Duo ANIMA
  ロシアピアニズムを継承する二人の響演
Duo ANIMA ロシアピアニズムを継承する二人の響演
<出演>
 黒岩悠(ピアノ)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年10月25日(日) 14時開演
<会場>
 銀座、ヤマハホール

<プログラム>
 [ソロ/黒岩]
  L.v.ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番 へ短調 op.57 「熱情」
 [ソロ/吉永]
  A.スクリャービン:ピアノソナタ 第3番 op.23
 [デュオ]
  J.ブラームス:2台ピアノのためのソナタ へ短調 op.34b
■  【講 座】
ピアノ演奏のための基礎力
  〜ポリフォニー音楽の解釈とその応用〜
ピアノ演奏のための基礎力〜ポリフォニー音楽の解釈とその応用〜
 1)美しい響きとは…基音と倍音
 2)美しい響きで演奏するための脱力…虚脱と脱力の違い
 3)なぜ脱力が必要なのか…練習及び本番での影響
 4)調和した響きのために…"ハーモニーの器"の存在
 5)滑らかなレガートとは…音と音ではなく、響きと響きのつながり

<日時>
 2015年10月14日(水) 10時〜12時30分
<会場>
 カワイ名古屋 2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
吉永哲道ピアノコンサート
ポリフォニー音楽の名匠たち〜F.ショパン、A.スクリャービン、J.ブラームス〜
吉永哲道ピアノコンサート ポリフォニー音楽の名匠たち〜F.ショパン、A.スクリャービン、J.ブラームス〜
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年10月13日(火) 17時30分開演
<会場>
 カワイ名古屋 2F コンサートサロン「ブーレ」

<プログラム>
 F.ショパン:エチュード op.10ー3 「別れの曲」
 A.スクリャービン:ピアノソナタ第3番 op.23
 (没後100周年)
 J.ブラームス:ピアノ小品集op.118より
 No.2 インテルメッツォ
 他
■  【演奏会】
受け継がれる真実(ほんもの)
  〜ショパンとブラームス〜
受け継がれる真実(ほんもの)〜ショパンとブラームス〜
<出演>
 黒岩悠(ピアノ)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年9月5日(土) 13時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 前半 ショパン
 [黒岩]
  幻想即興曲 op.66
  子犬のワルツ op.64ー1
  ノクターン op.9ー2
  英雄ポロネーズ op.53
 [吉永]
  軍隊ポロネーズ op.40ー1
  「別れの曲」(エチュード op.10より第3番)
  「雨だれ」(24のプレリュード op.28より第15番)
  「革命」(エチュード op.10より第12番)

 後半 ブラームス
  2台ピアノのためのソナタ へ短調 op.34b
■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会第6回演奏会
…そしてラフマニノフ
愛知ロシア音楽研究会第6回演奏会 …そしてラフマニノフ
<出演>
 佐藤恵子、城寿昭、原田彩子、丸山晶子、山下勝、
 吉永哲道、渡辺理恵子(ピアノ)
 江頭摩耶(ヴァイオリン)
 川畑久子、金原聡子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
<日時>
 2015年5月22日(金)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 N.メトネル
 ◉ピアノ作品
 おとぎ話 Op.20-1
 おとぎ話 Op.26-3
 ◉声楽作品
 歌人 Op.29-2
 私はあなたを愛した Op.32-4
 セレナード Op.52-6
 囚われ人 Op.52-7
 A.スクリャービン
 ◉ピアノ作品
 ピアノソナタ第3番 嬰へ短調 Op.23より 第1・2楽章
 2つの舞曲 Op.73
 S.ラフマニノフ
 ◉ピアノ作品
 楽興の時 Op.16より 第3・4番
 ピアノソナタ第2番 変ロ短調(1931年改訂版)より 第1・2楽章
 ◉声楽作品
 歌うな美しい人よ Op.4-4
 春の流れ Op.14-11
 そよ風 Op.34-4
 アリーオン Op.34-5
 他

■  【演奏会】
吉永哲道 ピアノリサイタル
  J.ブラームスとの対話(全3回)〜Vol.1 新しき道〜
吉永哲道 ピアノリサイタル J.ブラームスとの対話(全3回)〜Vol.1 新しき道〜
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年3月19日(木) 18時45分開演
<会場>
 日比谷スタインウェイサロン東京 松尾ホール

<プログラム>
 J.S.バッハ=F.ブゾーニ:
  コラール前奏曲「来たれ、異教徒の救い主よ」BWV659

 J.ブラームス:
  創作主題によるヴァリエーション op.21ー1
  4つのバラード op.10
  ピアノソナタ第2番 op.2
■  【演奏会】
渡部智也バスリサイタル
  〜ロシアロマンスへの誘い〜
渡部智也バスリサイタル 〜ロシアロマンスへの誘い〜
<出演>
 渡部智也(バス)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2015年1月15日(木) 18時30分開演
<会場>
 日比谷スタインウェイサロン東京 松尾ホール

<プログラム>
 M.グリンカ:
  "あのすばらしい時を覚えている"
  『ペテルブルグの別れ』より"ひばり"
  "真夜中の閲兵"
 P.チャイコフスキー:
  op.38全曲
  "ドンファンのセレナーデ"
  "それは早春のことだった"
  "騒がしい舞踏会の中で"
  "おお、もし一瞬でも"
  "死者の愛"
  "ピンピネッラ"
 A.タルゴムィシスキー:
  "夜のそよ風"
  "私は悲しい"
  "粉屋"
 M.ムソルグスキー:
  組曲「死の歌と踊り」全曲
  "子守唄"
  "セレナーデ"
  "トレパーク"
  "司令官"

■  【演奏会】
教会コンサートシリーズ Vol.4
  増田弥生メゾソプラノリサイタル
教会コンサートシリーズ Vol.4 増田弥生メゾソプラノリサイタル
<出演>
 増田弥生(メゾソプラノ)
 吉永哲道(ピアノ)
 見角悠代(ソプラノ/賛助出演)
 声楽研究会(合唱)
 郡司博(指揮)
<日時>
 2014年11月26日(水)  19時開演
<会場>
 ルーテル東京教会(新大久保)

<プログラム>
 H.ヴォルフ:メーリケ歌曲集より
  1.新年に〜聖歌〜
  2.祈り
  3.慰めはどこに
  4.郷愁
  5.おばあちゃんの助言
 B.ブリテン:
  子守歌のおまじない Op.41
  1.ゆりかごの歌
  2.スコットランドの子守歌
  3.セフェスティアの子守歌
  4.おまじない
  5.乳母の子守歌
 C.サン=サーンス:
  オペラ『サムソンとデリラ』より 〜春がやってくる〜
  J.マスネ:
  オペラ『ウェルテル』より 〜手紙の歌〜
  G.ペルゴレージ:
  『スターバト・マーテル』より

■  【演奏会】
伊藤美佐子  東日本大震災復興支援コンサート
伊藤美佐子  東日本大震災復興支援コンサート
<出演>
 黒岩英臣(指揮)
 伊藤美佐子(ヴァイオリン)
 黒岩悠(ピアノ)
 吉永哲道(ピアノ)
 セントラル愛知交響楽団
<日時>
 2014年11月15日(土)  14時開演
<会場>
 三井住友海上 しらかわホール
<プログラム>
 ブルッフ:2台ピアノと管弦楽のための協奏曲 変イ短調 Op.88a
 ラロ:スペイン交響曲 Op.21
■  【講座】
ピアノ演奏のための基礎力(2)
  〜ポリフォニー音楽の分析と演奏法〜
ピアノ演奏のための基礎力(2) 〜ポリフォニー音楽の分析と演奏法〜
♪  筋力に依らない打鍵の感覚
♪  滑らかな“響きのレガート”の正体…倍音と倍音のつながり
♪  音程に対する意識
♪  各声部をバランスよく弾き分けるための“耳”の使い方

《参考曲目》
 J.S.バッハ:
  インヴェンションとシンフォニアより
   フランス組曲第3番 BWV814
 J.ブラームス:
  インテルメッツォ Op.117-1

<日時>
 2014年10月22日(水)  10時〜12時30分
<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
華麗なる舞曲の饗宴 Vol.2  〜躍動する本能(リズム)〜
吉永哲道&黒岩悠デュオコンサート
華麗なる舞曲の饗宴 Vol.2  〜躍動する本能(リズム)〜 吉永哲道&黒岩悠デュオコンサート
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
 黒岩悠(ピアノ)
<日時>
 2014年8月30日(土)  13時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 [吉永ソロ]
  J.S.バッハ:フランス組曲第3番 ロ短調 BWV814
 [黒岩ソロ]
  リスト:メフィストワルツ第1番 「村の居酒屋での踊り」S.514
 [2台ピアノ]
  ラフマニノフ:交響的舞曲 作品45

■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会第5回演奏会
 ラフマニノフ VS ラフマニノフ
愛知ロシア音楽研究会第5回演奏会 ラフマニノフ VS ラフマニノフ
<出演>
 安原雅之(お話)
 佐藤恵子、原田彩子、丸山晶子、吉永哲道、山下勝(ピアノ)
 川畑久子、金原聡子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
<日時>
 2014年5月23日(金)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 S.ラフマニノフ
 ◉ピアノ作品
 コレルリの主題による変奏曲 Op.42
 幻想的小品集 Op.3より
 エレジー Op.3-1
 前奏曲 Op.3-2
 愛の悲しみ(クライスラー原曲・ラフマニノフ編曲)
 前奏曲 Op.23-4
 前奏曲 Op.23-7
 前奏曲 Op.32-5
 《連弾》
 6つの作品 Op.11より
 ロシアの歌 Op.11-3
 ロマンス Op.11-5
 ◉声楽作品
 わが子よ!おまえは花のように美しい Op.8-2
 春の流れ Op.14-1
 ここはすばらしい Op.21-7
 ヴォカリーズ Op.34-12
 他

■  【演奏会】
ポリフォニー音楽の神髄 Vol.2 〜知性と情緒の融合〜
 吉永哲道ピアノリサイタル
ポリフォニー音楽の神髄 Vol.2 〜知性と情緒の融合〜 吉永哲道ピアノリサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2014年3月22日(土)  17時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 A.マルチェッロ=J.S.バッハ:
  オーボエコンチェルト ニ短調 BWV974より アダージョ
 J.S.バッハ:
  平均律クラヴィーア曲集第1巻より
  プレリュードとフーガ ロ短調 BWV869
 J.ブラームス:
  3つの間奏曲 Op.117
 R.シューマン:
  ダヴィッド同盟舞曲集 Op.6

■  【講座】
ピアノ演奏のための基礎力(1)
 〜歌い、響き合うポリフォニーの実践的テクニック〜
ピアノ演奏のための基礎力(1) 〜歌い、響き合うポリフォニーの実践的テクニック〜
♪  各声部の歌わせ方とバランスの取り方…調和のさせ方
♪  立体的な響きを作るための“耳”の使い方
♪  全ての声部を歌わせる“響きのレガート”のための腕の使い方

《参考曲目》
 J.S.バッハ:
  インヴェンション 第5番BWV776、第13番BWV784
  シンフォニア 第9番BWV795、第11番BWV797
  平均律第1巻より 第23番BWV868
 J.ブラームス:インテルメッツォ Op.118-2
  インテルメッツォ Op.116-4
  インテルメッツォ Op.76-7
  カプリチオ Op.76-8
<日時>
 2013年10月23日(水)  10時〜12時30分
<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
華麗なる舞曲の饗宴 〜バロック〜ロマン派を旅して
 吉永哲道&黒岩悠デュオコンサート
華麗なる舞曲の饗宴 〜バロック〜ロマン派を旅して 吉永哲道&黒岩悠デュオコンサート
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
 黒岩悠(ピアノ)
<日時>
 2013年8月24日(土)  13時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 [吉永ソロ]
  グラナドス:
  スペイン舞曲集 Op.37より 第2集
  No.4「ビリャネスカ」
  No.5「アンダルーサ」
  No.6「ロンダーリャ・アラゴネーサ」
 [黒岩ソロ]
  J.S.バッハ:
  ラインケンによるソナタ イ短調 BWV965
 [2台ピアノ]
  ライネッケ:
  バッハのサラバンドによる変奏曲 Op.24(2台ピアノ版)
  チャイコフスキー:
  弦楽セレナーデ(作曲者自身による4手版)

■  【演奏会】
マイスキーヴェーチェル 〜五月の夕べ〜
 モスクワ音楽院留学生によるコンサート
マイスキーヴェーチェル 〜五月の夕べ〜 モスクワ音楽院留学生によるコンサート
<出演>
 山本亜希子(ピアノ)
 山本彩子(ピアノ)
 吉永哲道(ピアノ)
 渡部智也(バス)
<日時>
 2013年5月30日(木)  18時45分開演
<会場>
 スタインウェイサロン東京  松尾ホール

<プログラム>
 [山本亜希子/ピアノソロ]
  R.シューマン:
  謝肉祭 Op.9
 [山本彩子/ソプラノ]
  G.プッチーニ:
  オペラ「蝶々夫人」より“ある晴れた日に”“かわいい坊や”他
 [吉永哲道/ピアノソロ]
  J.S.バッハ:
  平均律クラヴィーア曲集第1巻より プレリュードとフーガ ロ短調 BWV869
  P.チャイコフスキー:
  「四季」Op.37bより 五月“白夜”他
 [渡部智也/バス]
  ステンカラージン  他

■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会第4回演奏会
 ロシア五人組 Vol.II ボロディン、リムスキー=コルサコフ、キュイ
愛知ロシア音楽研究会第4回演奏会  ロシア五人組 Vol.II ボロディン、リムスキー=コルサコフ、キュイ
<出演>
 安原雅之(お話)
 佐藤恵子、城寿昭、原田彩子、丸山晶子、山下勝、
 吉永哲道、渡辺理恵子(ピアノ)
 筧孝也(フルート)
 川畑久子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
 モカ・カルテット
<日時>
 2013年5月24日(金)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 A.ボロディン
 ◉ピアノ作品
 「小組曲」より
 修道院にて  マズルカ  ノクターン
 ◉声楽作品
 海の女王
 偽りの響き
 ◉室内楽作品
 弦楽四重奏第2番より 第3楽章
 N.リムスキー=コルサコフ
 ◉ピアノ作品
 2つの小品 Op.38
 「シェヘラザード」より第4楽章(ピアノ連弾)
 ◉声楽作品
 たなびき流れる雲はまばらなり
 S.キュイ
 ◉ピアノ作品
 「25の前奏曲」Op.68より 第8番  嬰ハ短調
 他

■  【演奏会】
ポリフォニー音楽の神髄 〜J.S.バッハを讃えて〜
吉永哲道ピアノリサイタル
ポリフォニー音楽の神髄 〜J.S.バッハを讃えて〜 吉永哲道ピアノリサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2013年1月26日(土)  17時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 J.S.バッハ=A.ジローティ:
  管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV1068より
   エール(“G線上のアリア”)
 J.S.バッハ:
  平均律クラヴィーア曲集第2巻より
   プレリュードとフーガ 嬰ヘ短調 BWV883
  フランス組曲第1番 ニ短調 BWV812
 D.ショスタコーヴィチ:
  24のプレリュードとフーガ Op.87より 第24番 ニ短調
 J.ブラームス:
  間奏曲 イ長調 Op.118-2
  8つのピアノ小品 Op.76

■  【演奏会】
音楽復興支援プロジェクト
 総勢450名が思いをこめて 忘れてはならないその日コンサート
音楽復興支援プロジェクト 総勢450名が思いをこめて 忘れてはならないその日コンサート
あの日、2011年3月11日午後2時46分
あなたは何をしていたか覚えていますか?
その日を境に時代は大きく変わり、人々は寄り添い、子供をいつくしむようになった。
でも震災の影響が続く中で、時は容赦なくその日の記憶を遠ざけていく。
新しい未来のために…
2013年は、郡山から合唱団〈はもるかい〉と指揮者、今泉一八先生をお迎えし、『忘れてはならないその日コンサート』がまた幕を開ける。

<出演>
 郡司博(指揮)
 今泉一八(指揮)
 岡野貴子(ピアノ)
 他
<日時>
 2013年1月12日(土)  13時30分開演
<会場>
 新宿文化センター大ホール

<プログラム>
 混声合唱とピアノのための三つのバラード
 なかにし礼作詞『第九』4楽章(3台ピアノ8手による ベートーヴェン)
 他

■  【演奏会】
ロシアピアニズムを継承する若きピアニスト
 吉永哲道 レクチャー&リサイタル
ロシアピアニズムを継承する若きピアニスト 吉永哲道 レクチャー&リサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2012年12月1日(土)  14時開演
<会場>
 プチエルホール(エル・おおさか)

<プログラム>
 【レクチャー】
 〜F.ショパンの“歌”を表現するために〜

 【リサイタル】
 J.S.バッハ:
  平均律クラヴィーア曲集第2巻より
   プレリュードとフーガ 嬰へ短調 BWV883
  フランス組曲第1番 ニ短調 BWV812
 F.ショパン:
  3つのマズルカ Op.63
  ノクターン第18番 ホ長調 Op.62-2
 P.チャイコフスキー:
  ロマンス ヘ長調 Op.51-5
 J.ブラームス:
  8つのピアノ小品 Op.76

■  【講座】
小品に学ぶテクニック
小品に学ぶテクニック
優れた作曲家の小品にはソナタやシンフォニー等の大規模な作品に劣らず、その作曲家の個性(エッセンス)が凝縮されています。
“より親密な作曲家の素顔”が垣間見える小品をいかに美しく、音楽的に奏でるか、作品の内容や具体的なタッチ(奏法)について考えます。

《参考曲目》
 P.チャイコフスキー:
  四季Op.37bより 3月「ひばりの歌」、6月「バルカローレ」
 S.プロコフィエフ:
  子どもの音楽 Op.65より ワルツ、夕べ
 S.ラフマニノフ:
  道化師 Op.3-4
 他
<日時>
 2012年10月24日(水)  10時〜12時30分
<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会第3回演奏会
 ロシア五人組 Vol.I ムソルグスキーとバラキレフ
愛知ロシア音楽研究会第3回演奏会 ロシア五人組 Vol.I ムソルグスキーとバラキレフ
<出演>
 安原雅之(お話)
 佐藤恵子、城寿昭、原田彩子、山下勝、吉永哲道(ピアノ)
 川畑久子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
《特別出演》
 岸本力(バス)
<日時>
 2012年5月23日(水)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 M.ムソルグスキー
 ◉ピアノ作品
 展覧会の絵(ピアノ連弾版)
 涙
 ◉声楽作品
 星よ、おまえはどこに?
 オペラ「ボリス・ゴドゥノフ」より ボリスのアリア
 ボリスの死
 歌曲集「太陽なく」より
 空しき喧騒の日は終わり
 オペラ「ボリス・ゴドゥノフ」より マリーナのアリア
 私はたいくつなの
 M.バラキレフ
 ◉ピアノ作品
 ひばり(グリンカの歌曲による)
 トッカータ 嬰ハ短調
 ◉声楽作品
 抱きしめよ、口づけせよ
 スペインの歌
 私はあの人を愛していた

■  【演奏会】
ノスタルジアに流れるロシアのうた
愛知ロシア音楽研究会第5回演奏会 ラフマニノフ VS ラフマニノフ
<出演>
 河野直剛(バリトン)
 渡部智也(バス)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2012年2月15日(水)  13時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 ロシア歌曲
  ラフマニノフ:“夢” Op.8-5
 ソヴィエト歌謡
  パウルス/ヴォズネセンスキー詞:百万本のバラ
 ロシア民謡
  ソロヴィヨフ=セドイ/マトゥソスキー詞:モスクワ郊外夕べ
  ヴァルラーモフ/ツィガーノフ詞:赤いサラファン
 他

■  【講座】
大作曲家から、子供たちへの贈り物
大作曲家から、子供たちへの贈り物
「響く音」ー 楽曲を『生きた音楽作品』として再現するために大切なことは?
ピアノを響かせる、歌わせる奏法をいかに楽曲解釈と結びつけていくか…子どものための作品を中心に取り上げ、演奏を交えながらお話しします。

チャイコフスキー:
 子供のアルバム Op.39より マズルカ、甘い夢
プロコフィエフ:
 子どもの音楽 Op.65より 行進曲、月は草原の上にのぼる
カバレフスキー:
 子供のためのピアノ小曲集 Op.27より 悲しい物語、スケルツォ


<日時>
 2011年10月19日(水)  10時〜12時30分
<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
継承されるピアニズム 〜ショパンからロシアロマン派へ〜
吉永哲道ピアノリサイタル
継承されるピアニズム 〜ショパンからロシアロマン派へ〜 吉永哲道ピアノリサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2011年9月18日(日)  17時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 F.ショパン:
  ポロネーズ第1番 嬰ハ短調 Op.26-1
  4つのマズルカ Op.6より
   第1曲 嬰へ短調
   第2曲 嬰ハ短調
   第3曲 ホ長調
  マズルカ ロ短調 Op.33-4
  ノクターン第9番 ロ長調 Op.32-1
  マズルカ ハ短調 Op.56-3
  3つのマズルカ Op.63
   第1曲 ロ長調
   第2曲 へ短調
   第3曲 嬰ハ短調
 A.スクリャービン:
  エチュード 嬰ハ短調 Op.2-1
  エチュード 嬰へ短調 Op.8-2
  ピアノソナタ第3番 嬰へ短調 Op.23
 S.ラフマニノフ:
  ロマンス 嬰へ短調
  プレリュード 嬰ハ短調 Op.3-2
  メロディー ホ長調
  ガヴォット ニ長調

■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会第2回演奏会
 チャイコフスキー vol.II
愛知ロシア音楽研究会第2回演奏会 チャイコフスキー vol.II
<出演>
 安原雅之(お話)
 隈本浩明、佐藤恵子、城寿昭、原田彩子、吉永哲道(ピアノ)
 矢口十詩子(ヴァイオリン)
 杉浦薫(チェロ)
 筧孝也(フルート)
 川畑久子、福成紀美子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
<日時>
 2011年5月26日(木)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 P.チャイコフスキー
 ◉ピアノ作品
 ロシア風スケルツォ Op.1-1
 ロマンス Op.5
 「子供のアルバム」Op.39より
 ◉室内楽作品
 ピアノトリオ イ短調「偉大な芸術家の思い出」Op.50 第1楽章
 ◉声楽作品
 「16の子供のための歌」 Op.54より
 第1曲 おばあさんと孫
 第4曲 私の小さな庭
 第8曲 かっこう
 夜鶯 Op.60-4
 こんな月の夜には Op.73-3
 《二重唱》
 夕べ Op.46-1
 浅瀬のそばの菜園で Op.46-6
 他

■  【演奏会】
第71回 徳川美術館 名曲講座
 吉永哲道ピアノリサイタル 〜春、尾張徳川家の雛まつりとともに〜
第71回 徳川美術館 名曲講座 吉永哲道ピアノリサイタル 〜春、尾張徳川家の雛まつりとともに〜
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
 石橋隆弘(チェロ)
 吉岡秀和(ヴァイオリン)
<日時>
 2011年3月26日(土)
<会場>
 徳川美術館 講堂

<プログラム>
 J.S.バッハ=F.ブゾーニ:
  “いざ来たれ、異教徒の救い主よ”
 F.ショパン:
  ポロネーズ第3番 Op.40-1「軍隊」
  ノクターン第9番 Op.32-1
  マズルカ Op.56-3
  マズルカ Op.7-1
  マズルカ Op.7-2
  マズルカ Op.67-2
  マズルカ Op.7-3
  マズルカ Op.63-3
 J.ブラームス:
  ピアノトリオ第1番 ロ長調 Op.8(1891年改訂版)

■  【講座】
ロシア・ロマン派の魅力
ロシア・ロマン派の魅力
*子どものアルバムを通して伺えるロシアの風土・慣習について
*楽曲に反映された“鐘の音”をいかにピアノで響かせるか?
*ロシア作品の持つ息の長い旋律ー“歌”をピアノでどう奏でるか?

<日時>
 2010年10月13日(水)  10時〜

<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

■  【演奏会】
渡部智也バスリサイタル
愛知ロシア音楽研究会第5回演奏会 ラフマニノフ VS ラフマニノフ
<出演>
 渡部智也(バス)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2010年8月21日(土)  18時30分開演
<会場>
 耕心館2階多目的大広間

<プログラム>
 ロシアの歌より  聖なるバイカル、道
 M.ムソルグスキー:
  神学生
 S.ラフマニノフ:
  夢 Op.8-6
  キリストはよみがえり給いぬ Op.26-6
  プレリュード 嬰ハ短調 Op.3-2(ピアノ独奏)
 他

■  【演奏会】
愛知ロシア音楽研究会設立記念演奏会
 チャイコフスキー
愛知ロシア音楽研究会設立記念演奏会 チャイコフスキー
<出演>
 安原雅之(お話)
 隈本浩明、佐藤恵子、原田彩子、吉永哲道(ピアノ)
 中瀬梨予(ヴァイオリン)
 川畑久子(ソプラノ)
 筧聰子(メゾソプラノ)
<日時>
 2010年5月26日(水)  19時開演
<会場>
 電気文化会館 ザコンサートホール

<プログラム>
 P.チャイコフスキー
 ◉ピアノ作品
 ノクターン Op.10-1
 ノクターン Op.19-4
 創作主題と変奏 Op.19-6
 「四季」Op.37bより 五月“白夜”、九月“狩り”、十月“秋の歌”
 瞑想曲 Op.72-5
 ◉ヴァイオリン作品
 ワルツ・スケルツォ Op.34
 ◉声楽作品
 私の守護神、私の天使、私の友よ
 友よ信じるな Op.6-1
 何故? Op.6-5
 夜鶯 Op.60-4
 夜 Op.60-9
 日は沈み Op.73-4

■  【演奏会】
音による名画、その心象風景
 吉永哲道ピアノリサイタル
音による名画、その心象風景 吉永哲道ピアノリサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2010年2月19日(金)  18時45分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 P.チャイコフスキー:
  「四季」Op.37bより
  1月 炉端にて
  3月 ひばりの歌
  4月 松雪草
  5月 白夜
  6月 舟歌
  7月 草刈り人の歌
  9月 狩り
 S.ラフマニノフ:
  幻想的小品集 Op.3より
  第1番 エレジー
  第4番 道化師
  第5番 セレナーデ
  2つの歌曲(ラフマニノフ自身によるピアノ編曲)
  ひなぎく Op.38-3
  リラの花 Op.21-5
 M.ムソルグスキー:
  展覧会の絵

■  【演奏会】
歌い、奏でるロシアの叙情 〜古典と歌唱の世界から〜
歌い、奏でるロシアの叙情 〜古典と歌唱の世界から〜
<出演>
 河野真剛(バリトン)
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2009年12月11日(金)  11時30分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 [歌曲]
 ムソルグスキー:
  蚤の歌
 ラフマニノフ:
  “私は彼女の許にいた” Op.14-4
  “夜は悲しい” Op.26-12
  “昨日私たちは出会った” Op.26-13
  “神秘的な夜の静けさに” Op.4-3
 [ピアノ独奏]
 ラフマニノフ:
  2つの歌曲(作曲者自身によるピアノ独奏編曲)
  “ひなぎく” Op.38-8
  “リラの花” Op.21-5
 ラフマニノフ:
  作品番号のない初期の作品より
  “ロマンス”
  “ガヴォット”
 [ロシアの流行歌、民謡]
 フレンケル曲/ガムザートフ詞:“鶴”
 セドーフ曲/マトゥソスキー詞:“モスクワ郊外の夕べ”
 (作曲者不詳/ウサコーフスキー:“ともしび”
 バガスローフスキー曲/アガートフ:“暗い夜”
 パウルス曲/ヴァズネセンスキー:“百万本のバラ”

■  【演奏会】
音の彼方へ ロシア・ロマン派の愉しみ
愛知ロシア音楽研究会第5回演奏会 ラフマニノフ VS ラフマニノフ
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2009年9月22日(火・祝)  14時開演
<会場>
 カワイ名古屋2F コンサートサロン「ブーレ」

<プログラム>
 M.グリンカ:
  ノクターン「別れ」
 P.チャイコフスキー:
  「四季」Op.37bより
  4月 松雪草
  5月 白夜
  6月 舟歌
  7月 草刈り人の歌
  9月 狩り
 S.ラフマニノフ:
  3つの歌曲(ピアノ独奏編曲版)
  ここは素晴らしい Op.21-7(編曲 A.ヴェデルニコフ)
  ひなぎく Op.38-3(編曲 S.ラフマニノフ)
  リラの花 Op.21-5(編曲 S.ラフマニノフ)
  幻想的小品集 Op.3(全曲)
  1.エレジー
  2.プレリュード
  3.メロディー
  4.道化師
  5.セレナーデ

■  【演奏会】
ロシアの鐘、その深遠なる響き
吉永哲道ピアノリサイタル
ロシアの鐘、その深遠なる響き 吉永哲道ピアノリサイタル
<出演>
 吉永哲道(ピアノ)
<日時>
 2009年3月27日(金)  18時45分開演
<会場>
 宗次ホール

<プログラム>
 S.ラフマニノフ:
  プレリュード Op.3-2 嬰ハ短調
  プレリュード Op.32より
  No.3 ホ長調
  No.4 ホ短調
  No.5 ト長調
  No.9 イ長調
  コレルリの主題による変奏曲 Op.42
 P.チャイコフスキー:
  子守歌 Op.16-1(パブスト編曲)
  6つの小品 Op.51より
  感傷的なワルツ Op.51-6
  ナタ-ワルツ Op.51-4
  ロマンス Op.51-5
S.プロコフィエフ:
  ピアノソナタ第7番 変ロ長調 Op.83